株式会社ナカシマ

RECRUTING SITE

RECRUIT

採用情報 - 先輩たちの声

株式会社ナカシマの会社概要

これから作る技術未来
かけがえのない仲間と共に
先輩社員の声
世界を相手に俺の技術を見せつける
主担当
主担当
設計課 | 2015年入社

more >>

係長
係長
営業課 | 2009年入社

more >>

営業総務課 | 2017年入社

more >>

電気課 | 2017年入社

more >>

37歳(※2021年4月現在)|営業課係長
2009年入社|営業部門配属
経 歴
2009年入社 営業部門配属
矢印
2017年 営業課係長に就任
矢印
現在に至る
Q.志望動機はなんでしたか?
前職で設備会社に勤務していました。また、数社の自動車関連の会社で期間工など経て、自分が今までに身につけたスキルを更に活かしたいと考えました。 面接時にナカシマで自分のスキルアップが出来る予感を信じて思い切って入社をしました。
Q.不安はありましたか?
ナカシマで4社目の転職だったため、馴染めるかが逆に不安だった。幾つかの会社を経験をしていると、逆に癖や思い込みをしてしまう場合もあります。 また、職人の技術職でもある業界なので人間関係でも心配はありました。実際入社してみると、忘年会やゴルフコンペ、釣り大会など社内交流の場がたくさんありました。また、社内部活もあったりして自分は全ての部活に参加してたりします。実にアットホームな雰囲気の会社で自分には凄く新鮮でした。
Q.やりがいはなんですか?
会社は通常、効率を求めるのが常識です。そのため、どうしても営業課、製造課、総務課…など分業体制になるのが通常です。ですが、ナカシマでは自分が責任を持って、とり組むなら仕事の兼任が認められています。自分の意識向上に繋がりますし、成長も応援していただける体制が本当にありがたいです。 与えられる仕事「だけ」をやれれば良いというのは30代の自分から見てもカッコ悪いと思いますよね。定時で帰りたい、与えられた仕事だけやれれば良いのはどんどん周りから取り残されていくだけだと思っています。 そういった姿勢を全部見てくれてやりたい仕事に挑戦させて背中を押してくれる会社の体制は本当にありがたいです。
自分の指示や段取り次第で
仕事の流れが変わってきます。
いかに効率よく物事を
進めるかを考えるのが
大変であり楽しくもあります。
ナカシマに入社してよかったこと
募集要項・エントリーはこちら